日本生前戒名推進会の方針

 
日本生前戒名推進会は、
人類が、少しでも自己のめざめに関心を持ち、
楽しく豊かなより充実した本来の自由な人生を送り、
安心して死を迎えるようにすることを目的としています。

NKS日本生前戒名推進会(以下当会)は、
宗教団体/宗教組織・宗派・宗教法人ではありません。

何かの教え・教義・講釈・修行のおしつけ・すすめなどは全くありません。
本来、釈尊は、2600年前にすでにその息を引き取るときに「自己をよりどころとせよ」と申されました。

信仰は自由ですが、宗教に名を借りた支配と服従の構造、経済搾取のシステムと人間の自由・個人の尊厳は相容れないものです。
それに巻き込まれた人は大事な人生・時間・お金を浪費することになります。

当会趣旨に賛同後、戒名を受領後も自発的自由に行動されることが重要と考えています。なんらかの付加的義務が生じることもありません。
当会での戒名を取得されることで、仏教に少しでも関心を持っていただければ幸いです。

戒名取得後の、印鑑・物品・仏具・経典・経本・書籍・祈願・祈祷・カウンセリング・セミナー等の追加購入義務はありません。
更新会費・維持費や追納金の発生・特別な徴収などは一切ありません。

当会の活動は、関連業界・伝統業界からの反対や批判、妨害をこうむることになるかもしれませんが、それにめげずに活動を続けていく所存です。
皆様のお役に立てれば幸いです。

NKS日本生前戒名推進会

ご挨拶 NKS日本生前戒名推進会