戒名鑑定:あなたがご自分で付けた戒名を添削します

NKS日本生前戒名推進会

あなたが付けられた戒名を添削するサービスです。

送料は一切かかりません。

 

しばしば自分で付けた戒名は、変なのがあります。
はっきり言って、とても恥ずかしい戒名です。

戒名・法名(浄土真宗)・法号(日蓮宗)を自作することを推奨しているわけではありません
現代は、経蔵・律蔵・論蔵の三蔵はともかく、一切経を勉強する僧侶はほとんどいなくなりました
しかし戒名をつけるのには一切経、少なくとも自分の宗派の大乗経典や祖師の語録を学んだ上で、漢字の知識にも精通している必要があります
自作には相当な学識が必要です

戒名ソフトはおやめください。
それでしたら、俗名のままでよいかと思います。
戒名をつけないと成仏できないことはありません。

故人に戒名をつけなくても、本人にも遺された遺族にも決して悪いことなど起こりません。




そういう不幸なことが起こるというのは、人の恐怖心を煽って、お金を取ろうという常套手段です。

覚えておいてください。証明できないことで恐怖を煽るのが宗教を利用したお金儲けの仕組みです。

占いにも同じような手口を使う者がいます。
「あなたの先祖が成仏できないで迷っている」などと証明のできないことを言い、遺族の心を迷わせて、それをお祓いするために高額なお金を搾取します。

詳しくは、戒名とは (先祖供養の真実を暴露) に暴露しています。

ですので、仏教徒ではないのに無理に戒名を付ける必要はありませんし、仏教を信じる人でも(どこかの団体や寺院に所属しなくて心の仏教徒でも)嫌なら、あるいは予算がゆるさないなら、戒名をいただく必要はありません。

自分で漢和辞典や名前辞典、仏教用語集などをひっくりかえして苦労して付けられた戒名・法名でも、戒名の付け方の原理に合っていないと、変な戒名になります。見る人が見ればわかります。
また漢字の選び方を間違うと奇異な戒名になっている場合が多いです。

そういった戒名を大切な人のお墓やお位牌に刻むのはやめておきましょう





自分では戒名が不要だと思っていましても、親族が要求する場合があります。
戒名を考えて添削してもらうのも面倒だ、そういう場合、当会で低額で戒名をお付けしています。
こちらをご覧ください

 

戒名添削お申し込みからお渡しまでの手順

お客様から自作の戒名送信(下に規定の申し込みフォームがあります)

当会から添削の承諾メール もしくは却下のメール

お支払い(銀行振込またはクレジットカード決済)

10日以内に添削完成後、結果をメールにてお知らせ
(至急特急サービスもあります 下記参照)

戒名添削後の戒名送付方法

メールにてお送りします。
当会発行の証明などは入りません。

添削後の戒名そのものと読み方を添削理由をつけて、メールにてお知らせいたします。

場合によっては添削が一切なしでそのままの場合がありますが、その場合も同額の添削料・鑑定料はかかります。

5日以内に必要なお急ぎの場合は、至急特急料金がかかります。お支払い確認後ただちに添削結果をお知らせ可能です。(この場合も料金は同じです)
至急特急料金:
翌日にお知らせ  10,000円(1件につき)
2日以内にお知らせ 7,000円(1件につき)
5日以内にお知らせ 3,000円(1件につき)
を加算してください。
(注意:当会の休業日には、お申し込みから2日以内や5日以内の至急特急の添削ができませんの)

上記至急特急でない場合は、お支払い確認後48時間以内に送付します。(注意:当会の休業日を挟む場合はその日を除きます。)




戒名紙や戒名牒をご希望の場合は、戒名をいちからお付けする通常の戒名セットをお申込下さい。
戒名セットはこちら

戒名添削料金

18,000円 (2017年7月17日改定)
院号付き戒名の場合 77,000円

院号は時々◯◯庵…… ◯◯軒…… のように庵号、軒号のような形になる場合があります。当会では同じ扱いとさせていただきます また日蓮宗にしばしばある院号信士のタイプ7文字(2文字少ない)の戒名・法号も他の院号戒名と同代金となります

なお、お客様の候補が、戒名として如法であり、その結果まったく添削されなかった場合も、以上の料金がかかりますので、ご了承下さい

お支払いは、前払いでクレジットカード決済か銀行振込(ゆうちょ・三菱東京UFJ・楽天・三井住友銀行)
振込先口座番号などは添削お申し込み後にお知らせします
あと払いはありません

 

戒名の添削の申込をする

メールアドレス(必須)
アドレス間違いが多いです
アドレスはコピー貼り付けされると間違いが防げます
添削する戒名(必須)
一件(一人分)のみ受け付けます。
戒名のどちらかを選んで欲しい場合は、戒名を二つお書きください。
最終的には一件の戒名をお知らせします。
浄土真宗を除いて、居士大姉や信士信女までお書きください。
宗派(必須) 天台宗 真言宗 浄土宗 浄土真宗 日蓮宗 曹洞宗 臨済宗 黄檗宗 その他 無宗派の仏教戒名 今は思い出せない
複数選択可
戒名のいわれ・意味
なぜ上記の戒名を付けられたのかそのいわれや意味を教えてください。
院号は・・・だから、道号は・・・・だから、等でもいいですし、
全体として、・・・・という意味でつけた、等でもいいです。
戒名で添削・削除してほしくない部分
俗名の一字など添削してはいけない(必ず含めて欲しい)漢字があれば、
ここに書いておいてください
ただし、必ず含めて欲しい漢字が3文字以上あると如法な戒名ができませんので、
欲張らないでください

詳細な説明を書かれても構いません。

戒名を必要とする人の姓名と年齢
お申込者本人の場合は不要
故人なら享年(行年)
基本的に数え歳ですが、間違っている場合は当会で訂正いたします
性別
戒名を必要とする人の性別
戒名を必要とする人の生年月日(必須)
西暦ではなくて、明治大正昭和平成表記でお願いします
複数の場合は 自分=昭和1年11月8日、妻=昭和3年3月21日
のようにお書きください
故人の場合はご逝去年月日
お申込者姓名(必須)
お申込者の年齢(必須)
携帯電話番号(必須)
必ずお書きください。
(番号同士のメール、SMSメールで至急の用件を送ることができます)

プライバシーポリシー


当会NKS日本生前戒名推進会はお客様のプライバシーを第一に考え運営しております。
お客様の個人情報は、厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しております。
当該個人情報は法律によって要求された場合、あるいは当会の権利や財産を保護する必要が生じた場合を除き、第三者に提供する事はありません。

NKS日本生前戒名推進会

 

注意:戒名を拝見して添削をお断りする場合があります(その場合は無料)

自分で付けられた戒名があまりにもひどくて添削するだけでは済まず、いちから付け直す必要がある場合、お申込後、戒名を確認後、キャンセル扱いとします。
「添削不可能のため、お客様の添削お申込はキャンセルされました」
というご連絡が行きます。

この場合、料金はかかりません。

戒名をいちからお付けするのはこちら
あるいは、自分で考えたものを添削のしてもらって、桐箱入りセットで送付希望の場合も、こちらからお申し込み下さい。


NKS日本生前戒名推進会