コロナ対策応援価格にて 戒名(故人・生前どちらでも) を授与しています

現在、コロナ対策応援価格となります 
信士・信女、釋・釋尼の通常戒名は19,000円、
居士・大姉
3万円、禅定門・禅定尼3万円
院号付き戒名は、6万円(7文字以下の院号戒名)または7万円(8文字以上の院号戒名)にて授与しています
ただし、院大居士、院清大姉は8万円となります
院殿号戒名料金(豪華最高級文箱入り) は22万円にて授与
 

※ 僧侶派遣はしておりません
※ お位牌は仏具店・仏壇店またはネット通販でお客様直接ご購入下さい 当会から発行する用紙を持ってご依頼下さい

2022.8.21更新

お支払い方法

銀行振り込み
クレジットカードによる先払い(前払い)
代引き(代金引換便)
戒名セット受け取り後の後払い
があります。

▶銀行振り込みは、ゆうちょ銀行(ぱるる)・大手銀行(数種)・楽天銀行。
ゆうちょはお手持ちの口座に該当金額がありますと、土日祝でも振込が可能で、当会で即時に入金確認ができます。(「口座間送金」と言います)

▶代引の場合、代金と送料・代引き手数料をまとめて配達時に日本郵便またはクロネコヤマトの配達人にお支払いください。
代引手数料は、代金に応じて560円(送料込みで49240円未満)から760円(送料込みで49240円以上お支払いの場合)がかかります。

▶後払いは、受け取り後3日以内に、銀行振込にてお支払いください。(2020年10月改定)メール版戒名と総額院殿号の場合は、後払いはありません。最低3万円の事前支払い(銀行振込またはクレジットカード)の残額を受取後の銀行振込とすることは可能です。

▶電話やFAXでのお申込みの場合は、お客様のセキュリティ保護のため電話上ではクレジットカード決済ができません。
FAX用紙にカード番号を書くことはできません。ただしメールアドレスを電話またはFAXにてお知らせいただくと、メールにてクレジットカード決済が可能です。

クレジットカード支払いは安心な決済システムを採用 

クレジットカードによるお支払いは、
お客様のクレジットカード情報が当会に知られなくて済む国際標準規格のPaypal(ペイパル)の決済を使用していますので安心してご利用になれます。クレジットの分割払いに関してはお持ちのクレジットカードの会社にお問合せ下さい。参考記事はこちら

戒名のお申込みとその後の流れ  NKS日本生前戒名推進会

お申し込み
まずはネット・電話・FAXにてお申込み下さい。
ご戒名・法名作成開始
担当宗派の僧侶が、お申込みの際にご記入いただいたことに従って、ご戒名・法名作成開始いたします。
ご入金(代引き・後払いを選択された方以外)
銀行振込またはクレジットカードにてお支払いよろしくお願いいたします。銀行振込かカード払いかは、変更が可能です。
戒名・法名の決定と最終チェック
戒名・法名が正式手続きにて授与完了。その後、発送前に、氏名、戒名、生年月日などの漢字・数字のチェックをし、最後に、厳重に梱包いたします。
発送のお知らせ
発送日に、パソコン・スマホから申込された方には、メールにて、電話・FAXにて申込まれた方には、電話にて発送をお知らせします。
納品
代引の方は受取時に宅配業者にお支払いの上、お受け取りください。後払いの方は、受け取り後3日以内に銀行振込にてお支払いください。

創業14年目の実績を誇る当会は、低価格にて戒名(故人・生前)を授与しています

故人の戒名も生前戒名も各宗派の提携僧侶が授与します  戒名授与料は、釋釋尼、信士信女19,000円、居士大姉30,000円、院号(7文字まで)60,000円、院号(8文字以上)70,000円、院殿号22万円 となります。