空号とは―浄土宗西山派の戒名

浄土宗西山派の戒名は空号が付く

浄土宗西山派では、誉号を用いない

また、浄土宗西山(せいざん)派では授戒を受けた人に「空号くうごう」が与えられます。

浄土宗西山派では、
□空◯◯居士(大姉)

□空◯◯禅定門(禅定尼)
のような戒名となります。

浄土宗の他派では、
□譽◯◯居士(大姉) 譽 は 誉 の旧字体

□譽◯◯禅定門(禅定尼)
のような戒名でしたが、
浄土宗西山派では、誉号の代わりに空号となります。

また、空号の次に道号△△を入れた長い8文字の戒名もあります。
つまり、
□空△△◯◯居士(大姉)

□空△△◯◯禅定門(禅定尼)
のような戒名となります。

院号付き戒名は浄土宗西山派では

◯◯院□空△△◯◯居士(大姉)
◯◯院□空△△◯◯禅定門(禅定尼)

道号がない場合は、
◯◯院□空◯◯居士(大姉)
◯◯院□空◯◯禅定門(禅定尼)
のような戒名となります。

以上が浄土宗西山派の戒名です。

10年の実績を誇る当会は、低価格にて戒名を授与しています

戒名を居士大姉23,000円、院号付き50,000円から で授与しています